Home > サービスについて > ホームページ運用 > インフォメーションアーキテクチャ(情報設計)
インフォメーションアーキテクチャ(情報設計)
Information Architecture

「インプットした情報を整理して適切な形式でアウトプットすること」です。
ホームページの設計においては、戦略面や運営方針を考えながら、いかに訪問ユーザを心地よく導くか(ナビゲーション設計)や、運用面(更新管理)も考慮したディレクトリ構造の設計など、ただたんにターゲット層にフィットしたデザインイメージを描くのみでは本当の目的を達成することはできません。

このようなケースが対象です!

インフォメーションアーキテクチャ(IA作業)が必要となるのは、新規構築時やリニューアル時など、大幅な修復作業が可能な場合ですが、アールデザインでは下記のようなケースから導入が可能です。

  • 度重なるページ追加によるコンテンツのバラつき
  • 現在位置がどこなのか?訪問ユーザが迷ってしまっている
  • サイト全体を通してのルールがなく、ナビゲーションが判りづらい
  • アクセス数は増えているが、コンバージョンが増えない
  • 製品・サービスなどの情報を効果的に掲載したい

などの状況でお困りの場合はぜひご連絡ください。
具体例につきましては下記ページをご覧ください。

アールデザインについて > 企画(プランニング)

ホームページ制作 > サイト構成(サイトマップ)

アールデザインのインフォメーションアーキテクチャ

ホームページの情報設計はもちろんのこと、各種印刷媒体などのコミュニケーションツール(会社案内・パンフレット・マニュアル・広告入稿デザイン・etc)を含めた設計も可能です。