Home > サービスについて > ホームページ運用 > WEBマーケティング > SEM(検索エンジンマーケティング)
SEM(検索エンジンマーケティング)
SEM(Search Engine Marketing) 「検索エンジンマーケティング」とは、
  • 検索エンジン
  • 検索連動型広告
などを活用したマーケティング活動を行うことです。

「検索エンジン」を活用するためには、前項で解説している「SEO対策」(検索エンジン最適化)をご参照ください。

「検索連動型広告」とはオーバーチュア「スポンサードサーチ」およびグーグル「アドワーズ広告」に代表される、希望キーワードの入札形式により、そのキーワードでの検索結果の順位を決定し、表示される広告をさします。

SEMを導入するポイント!

広告費に多くのコストをかけることが可能であれば、訪問ユーザ数も増えます。しかし、このやり方では費用対効果が良いとは言えません。
また、人気キーワードに対して競合サイト間で競い合うことになれば、当然クリック単価もアップすることになるので、 より多額の広告費が必要となってしまいます。

訪問ユーザ数(アクセス数)を増やす目的ではなく、顧客獲得数(コンバージョン)を効率的に増やすことが、SEM導入の目的です。

アールデザインのSEMコンサルティング

費用対効果(ROI)を最大限に生むための施策をご提案することが可能です。
「費用対効果」を考慮した集客とは、
かかる費用はより低く、顧客獲得数はより多くすることです。

【ヒント】
  • 人気キーワードの特徴(費用高・アクセス多・コンバージョン率低)
  • ニッチキーワードの特徴(費用低・アクセス少・コンバージョン率高)

アールデザインのコンサルティングはSEO対策のノウハウと情報設計(インフォメーションアーキテクチャ)での多数の経験を融合させ、「ロングテール理論」などを取り入れたご提案により検索エンジンマーケティング活動を支援いたします。